東京、カット野菜、青果卸、業務用、多摩【丸仙青果】

会社案内

企業理念

企業理念


「私たちは21世紀の”青果”を考えます」

これは、弊社が「生産地青果市場」として、スタートした、昭和10年より、現在も変わらず持ち続けている想いです。
ここ数十年の間に私たちの生活水準は急速に向上し、それに伴い食生活も著しく変貌を遂げました。
ともすれば飽食の時代ともいわれる昨今、消費者の我々は "自然のままの味わい""本物の味"をより求める傾向が芽生えております。

私共は、より安全な土作りを通して、栽培農家と消費者の皆様方との素敵な出会いを取り持ち、
"おいしい野菜""健康野菜"をお届けすることで、「信頼の絆」「信頼の笑顔」をより多くの方々へ提供し、「お客様の期待以上のサービス」をモットーに青果物を通じて社会貢献をしていきたいと考えます。

会社概要

会社名 丸仙青果株式会社
代表者 冨沢 喬基
所在地 本社 〒186-0011 東京都国立市谷保367番地 東京多摩青果市場内
関連事務棟 3FN1号
電話 042-501-1201
FAX 042-501-1204
営業品目 野菜65% 果物35% カット野菜/果物
資本金 10,000,000円
設立年月日 昭和25年2月
主要取引先 グリーンハウス、新宿高野、すかいらーく、成城石井、大庄、三浦屋、
東日本レストラン、聘珍樓、リンガーハット、他

沿革

1950年東京都調布市仙川町にて株式会社丸仙青果株式会社を設立
1962年武蔵野市場開設
1972年外販部設立
1989年本社屋にて加工工場設立
2002年加工工場新設
2007年本社 加工工場移転